ウーマン

nlpのプラクティショナーは人気の講座|ドンドン学べる知識

質問力を鍛える最強心理学

相談

肯定的質問が成功のカギ

アメリカ発祥の心理学「nlp」に人生を変える力があると注目が集まっています。nlpとは神経言語プログラミングの略で、天才的な3人のセラピストの研究成果を体系化したコミュニケーション手法のことです。当初の目的であった心理療法の分野はもちろん、ビジネスシーンでの成果報告も多く上がっており、近年ますます広がりを見せています。特に質問力を養うための最良の手法としても知られ、そのために人気が高まっています。世界的なnlpトレーナーであるアンソニー・ロビンズも「肯定的な質問」の習慣化こそがあらゆる分野での成功に不可欠だと説いています。なぜなら適切な目標設定のためにも質問力は無関係ではないからです。事実、世界トップランクのテニスプレーヤー・アガシ選手も彼のコーチングに従って世界1位の座をつかみとりました。もちろんプロテニスプレーヤーに限らず、現代を生きる社会人にとっても質問力は大切です。優れたコミュニケーション手法であるnlpを修得して、脳の潜在能力を深くから引き出し、最強の質問力を自分のものにしましょう。

脳が欲しがる質問力の極意

質の高い質問力は、今後のビジネスシーンでさらに強く求められていくでしょう。与えられた課題をこなすだけでよかった時代はすでに終わりました。これからは自分自身で価値を創成しなければ戦う場にすら上がれません。相手が本当に求めているものは何なのかを分析し、的確に意見や要望を引き出すことができる人材になるために、質問力を見直しましょう。要望を正しく把握できれば、信頼関係の構築も容易になります。社会に貢献したり、多くの人から必要とされるために欠かせない能力です。また、要望を引き出す相手はビジネスシーンの中だけとは限りません。家族をはじめ、恋人や親しい友人とのコミュニケーションを円滑に進めるためにも、脳科学的なアプローチを取り入れたnlpに基づく質問力が有効です。nlpを学ぶことで、脳にもともと備わっている「空白を埋める力」を意識的に取り扱うノウハウが分かります。誰もが潜在的に持っている、脳本来の圧倒的な情報検索機能を最大限に生かすための知識を身につけましょう。